長野TEL026-234-5046 松本TEL0263-25-1525 研究所TEL026-234-9001

食品理化学検査
◆長野県食品衛生協会 食品衛生試験研究所
  TEL:026-234-9001 受付時間:月~金曜日/8:30~17:00(祝日、年末年始を除く)
※試験検査申請書(食品)の印刷はこちら(PDF)からどうぞ
理化学検査では食品中の添加物検査、栄養成分分析、変質検査や器具・容器包装の規格試験などを行っています。
主な理化学検査項目
以下項目の表は、当所において検査件数の多いものをあげています。
以下項目の表以外にも検査可能な項目がございますので詳しくはお問い合わせください。
食品添加物
食品中の添加物の検査を行っています。
使用された添加物の量が適正であるかどうか判断することができます。また、任意の添加物が使用されていないことを確認することもできます。
分類 項目(分類と異なる場合)
甘味料 サッカリンナトリウム
サイクラミン酸
保存料 ソルビン酸
安息香酸
パラオキシ安息香酸
エステル類
プロピオン酸
漂白剤 二酸化硫黄
着色料 食用タール色素
分類 項目(分類と異なる場合)
品質保持剤 プロピレングリコール
発色剤 亜硝酸根
酸化防止剤 BHA
BHT
L‐アスコルビン酸
防カビ剤 ジフェニル
OPP
TBZ
成分検査
栄養成分等の検査を行っています。
エネルギー(熱量)、脂質やナトリウムなどの量を測定し、栄養表示などに利用することができます。また、pHや水分活性等は品質管理に利用することができます。
◆栄養成分
分類 項目(分類と異なる場合)
エネルギー(熱量)
水分
タンパク質
脂質
炭水化物
糖質
食物繊維
灰分
糖類 果糖
ブドウ糖
ショ糖
麦芽糖
乳糖
アルコール
分類 項目(分類と異なる場合)
ミネラル類 ナトリウム(Na) 食塩相当量
カリウム(K)
カルシウム(Ca)
マグネシウム(Mg)
リン(P)
鉄(Fe)
亜鉛(Zn)
銅(Cu)
塩分(塩素量より換算)
ビタミン類 ビタミンA
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
◆成分検査
分類 項目(分類と異なる場合)
乳脂肪分
無脂乳固形分
乳固形分
比重
酸度
分類 項目(分類と異なる場合)
pH
水分活性(AW)
糖度(Brix)
有害物質
重金属、パツリン等の検査を行っています。
成分規格等に照らし合わせることで食品が安全であるかどうか判断することができます。
分類 項目(分類と異なる場合)
重金属 鉛(Pb)
ヒ素(As)
カドミウム(Cd)
スズ(Sn)
分類 項目(分類と異なる場合)
パツリン
シアン化合物
ヒスタミン
揮発性塩基窒素
変質検査、異物検査
油脂や油脂性食品中の油脂の劣化の度合や食品中の異物、異臭等の検査を行っています。
酸価、過酸化物価は消費期限や賞味期限の設定や品質管理に利用することができます。
分類 項目(分類と異なる場合)
酸価(AV)
過酸化物価(POV)
異物検査
異臭検査
分類 項目(分類と異なる場合)
カタラーゼ活性反応
写真
食品・食品添加物等規格基準
食品、乳・乳製品の成分について検査を行っています。
規格基準に適合しているかどうか判断することができます。
清涼飲料水(ミネラルウォーター類以外)の成分規格 りんごの搾汁等のパツリン
豆類の成分規格 寒天の成分規格
生あんの成分規格 食肉製品の成分規格
即席めん類の成分規格 魚肉ねり製品の成分規格
油脂で処理した菓子の製品の管理 いくら、すじこ、たらこの成分規格
乳・乳製品の規格基準 米(玄米及び精米)の成分規格
器具・容器包装及びおもちゃの規格試験
器具・容器包装等の検査を行っています。
規格基準に適合しているかどうか判断することができます。
分類 容器包装等の種類
ガラス製
陶磁器製
ホウロウ引き製
合成樹脂製 フェノール樹脂、メラミン樹脂及びユリア樹脂
ポリ塩化ビニル(PVC)
ポリエチレン(PE)及びポリプロピレン(PP)
ポリスチレン(PS)
ポリエチレンテレフタレート(PET)
分類 容器包装等の種類
ゴム
おもちゃ 繊維製玩具
割りばし等
残留農薬
お問い合わせください。
▲ページトップ
Copyright